• DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
    DJI Inspire 1 V2.0
  • DJI

    DJI Inspire 1 V2.0

    241,920 円(税込)

    商品ポイント 2,419 Pt

    ・フライトと撮影を分担可能な2オペレーション機能対応
    ・新しいプロペラとロック機構によって、より滑らかさと信頼性が向上
    ・プロペラの摩耗が大幅に削減され、全体的な耐用年数が延長
    ・高度な撮影やプロフェッショナルの利用に最適
    ・新しいモーターにより操作性が向上
    ・すぐに飛行が可能な空撮システム
    ・本格的な4Kカメラおよび3軸安定化ジンバルを搭載
    ・DJI Lightbridge技術を使用したリアルタイムのワイヤレスHD動画送信
    ・カメラ設定の調整や動画編集等を行う高機能アプリ
    ・GPSがない場合や室内飛行のためのビジョンポジショニングシステム
    ・Inspire 1 V2.0にはZenmuse X3が搭載されており、Inspire 1 ProにはZenmuse X5が搭載されていますが、両方の機体は同じです。ランディングギアライザーキットによりZenmuse X5をInspire 1 V2.0に取り付け高品質の撮影ができます。

    発送予定:ご注文確定後 3~4日後

    商品コード: 6958265115936

    • 製品概要

      すぐに飛行が可能な高度な設計

      未来があなたの手の中にあると想像してみてください。高性能でありながら軽量で柔軟性に富み、必要な安定性が得られるよう設計されているInspire 1は、DJIの最も先進的ですべてが揃ったパッケージです。最新の空撮技術のすべてが、ひとつのシンプなすぐに飛行が可能なシステムに詰め込まれており、数分であなたを空にお連れします。

      強力な推進システム

      Inspire 1の推進システムは、すべての飛行プラットフォームの中で他に並ぶものがありません。効率と信頼性を高めながら、高度な飛行ニーズに対応するためにシステムを再設計し作り直しました。

      空気力学変形設計

      カーボンファイバーアームにより、空中での操作に強度が得られ、スイッチを切り替えるとアームはカメラの邪魔にならないよう移動しながら変形します。360⁰遮るもののない完全な視界で、飛行中の方向に関係なく自由に映像を撮影することができます。
      Inspire 1のすべての構成部品は軽量で耐久性に優れた設計になっています。本体の空気力学設計により、風を切って進み、機体の操作性がさらに向上します。これにより長時間飛行と長期の運転寿命が確保できます。

      アップグレード可能なモデュ―ル式システム

      Inspire 1のジンバル・カメラシステムは、安全な運搬と今後のアップグレードに備え機体から取り外すことができます。

      新しいカメラ・ジンバルシステム

      これまでで最も高性能なDJIのカメラを使ってくっきりとした画像を撮影してください。カメラを保持するジンバルは、DJIの長年のカメラ安定化に関する専門技術の結晶であり、どのような飛行条件でも滑らかで安定した映像を実現します。

      ・動画:4K (24~30 fps)または1080p(24-60fps)
      ・静止画:1,200万画素
      ・レンズ: 非球面1枚含む9群9枚
      ・1/2.3インチCMOS sensor
      ・94⁰ワイドアングルFOV(視野)
      ・3軸360⁰ 回転ジンバル

      HDライブビュー

      美しい720p HDビューによりカメラが捉えているものを常に正確に表示します。ご自身が空中にいるかのような構図が可能になります。
      これを実現しているのは、最大5km離れたところから動画を送ることができるDJI Lightbridge技術のまったく新しい改良バージョンです。

      一緒に作り出す

      さらに向上した精度により、2台目の送信機を使用して友人と一緒に飛ばすことができます。同じInspire 1を2人で操縦することで、1人が飛行経路を操作し、もう1人がジンバルとカメラを操作します。
      操作者にはそれぞれの画面があり、リアルタイムで撮影されているものを正確に確認することができます。連携することにより、これまでより複雑で芸術的な映像を撮ることができます。

      ビジョンポジショニングシステムを使用すれば室内およびGPSがない場合でも飛行可能

      室内での飛行は、すべてのレベルの操縦者にとって常に技量を試す正念場となってきました。DJIの新しいビジョンポジショニング技術は、特別に設計されたカメラと音波を使用して室内飛行を簡単にしています。この技術により、Inspireは位置を保持することができ、操作をやめると停止し、GPSが利用できない場合でもあなたの指示に応答することができます。

      インテリジェント電力管理システム

      完全に統合されたインテリジェントバッテリーがInspire 1に電力を供給し、実質的に電池自体の管理を行うことができます。
      飛行中、電池残量はリアルタイムで表示されるため、飛行継続可能時間を把握することができます。先進アルゴリズムが機体との距離や帰還までの予測時間を計算し、帰還時間を知らせてくれます。
      バッテリーは、各セルの電圧、総充放電寿命、全体的なバッテリーの劣化状態を報告します。これによりInspire 1を空中で維持しやすくなり、今後数年間の飛行を可能にします。

      高性能モバイルアプリ

      すべての操作が手元で行えます。カメラの操作や飛行の設定変更などすべてがお使いのモバイルデバイスから行うことができます。さらに以下の機能があります。

      ・ほとんどのDJI製品と互換性があります
      ・ライブHDビュー
      ・即時のビデオダウンロード
      ・容易なビデオエディター
      ・総合的なビデオライブラリ
      ・創造力を共有しつなぐ
      ・ライブマップおよびレーダー
      ・詳細な記録と成果
      ・DJIアカウントの管理

      専用送信機

      DJIの最も高性能な最新の送信機により、Inspire 1を思いのままに制御することができます。写真および動画撮影専用ボタン、ジンバル操作ダイヤル、一体型充電式バッテリーなどを備えており、容易で直感的な飛行が可能になっています。送信機には、mini-HDMIとUSBポートがあり、モバイルデバイスや対応する表示画面を接続することができます。

      容易で安全な飛行

      今まで一度も飛ばしたことがなくても、Inspire 1の離陸や着陸は容易で安全です。1回タップするだけでInspire 1を離陸させたり、変形させたり、撮影開始準備をさせたりすることができます。もう一度タップすると変形して着陸モードになり着陸します。
      GPSがある場合、ホームポイント(あなたの現在地)は自動的に更新されるため、動き回ってもInspire 1は常にあなたの現在地を認識しています。帰還の指示を出した場合や緊急時は、移動場所を正確に認識し安全に着陸します。

      すべてが揃ったすぐに飛行が可能なシステム

      必要なものすべてが含まれているのですぐに準備が整います。空撮ツール一式が1つのボックスで提供されているのです。お使いのモバイルデバイスか他の表示画面を追加するだけでライブHDビューを使用することができます。

    • 同梱物

      DJI Inspire 1 V2.0
    • FAQ

      現在送信機を1台しか購入していない場合、アップグレードし、2台目の送信機を購入できますか?


      はい。

      Inspire 1の大きさはどのくらいですか?


      付属プロペラなしで、長さx高さx幅の寸法はそれぞれ、44 x 30 x 45cm (17.3 x 11.8 x 17.7インチ)です。

      Inspire 1が使用しているフライトコントローラーは何ですか?


      Inspire 1では、専用の新型フライトコントローラーを使用しています。

      どのモーターとプロペラがInspire 1に付属していますか?


      Inspire 1では、3510Hモーターと1345Tプロペラを使用しています。

      Inspire 1にはSDカードは付属していますか?


      Inspire 1には6GBのmicro-SDカードが1枚付属しています。Inspire 1は64GBまでのSDカードに対応しています。

      GoProカメラをInspire 1に取り付けるにはどうしたら良いですか?


      現在、Inspire 1はGoProアタッチメントには対応していません。このジンバルは、DJIカメラのみを保持するよう設計されています。

      カメラの露出は自動ですか?


      露出は、自動変更する場合は「自動」に、特定の設定を使用したい場合は「手動」に設定できます。

      同梱のカメラを積載しない場合、Inspire 1はどれくらいの重量を運ぶことができますか?


      弊社では、同梱のDJIのジンバル・カメラ以外のものを積載することをお勧めしていません。

      アプリから写真のサイズを確認できますか?


      はい、DJI GOアプリから写真や動画のサイズをプレビューすることができます。

      Inspire 1で利用できるLCDがありますか?


      いいえ、DJIではInspire 1用のLCDモニターやHDモニターは販売しておりません。ただし、ライブストリーミングビデオを互換性のあるモニターまたはお使いのモバイルデバイスに出力することができます。

      バッテリーの充電にはどれくらいかかりますか?充電器は付属していますか?


      はい、すべてのInspire 1ユニットには標準のTB47充電器が付属しています。標準のTB47 100W充電器では、4500mAhバッテリーをフル充電するのに85分かかります。

      このモバイルデバイスホルダーは、Phantom 2シリーズの送信機に使用できますか?


      いいえ、できません。モバイルデバイスは、Inspire 1の送信機にのみ使用可能です。

      トレーナーポートに接続するシミュレーションアプリケーションについての情報はどこで入手できますか?お勧めのシミュレーションプログラムはありますか?


      Inspire 1用送信機にトレーナーポートはありません。

      グランドステーション機能はいつ利用できるようになりますか?


      Inspire 1は現在グランドステーションをサポートしていません。

  • 【取り扱いの注意事項】

    ・Inspire1 V2.0にZenmuse X5カメラを使用する際に、ランディングギアライザーが必要です。